ビデオ・オン・デマンドに詳しいサイト!

Tsuchi Blog

書籍

40歳から伸びる人、40歳でとまる人

40歳は不惑の年I?

とうとう79年生まれの私たちは、今年度で40歳になります。私は誕生日が2月3日なので、まだ40歳にはなってないんですがあきらかに20代、30代とは体力やメンタルなどが違いますね。どう違うかというとNHKを好んで見るようになったり、走ると息が上がる前に足が痛くて歩いてしまったり、ディズニーランドに行けば、ビジネス的な観点で乗り物の仕組みとか、コンセプトとかをみて感動しなくなってしまったりとまだまだ色々あります。世間では40歳は「不惑の年」といいますがそもそも”不惑”ってどういう意味なんでしょう。

不惑=迷わず自分の道を進めるようになったこと

だそうです。なんでも昔、中国の孔子が不惑の境地にたったのが40歳であることから、つけられたネーミングなんですって。いや~不惑どころか、逆に惑わされていることばかりですよ。家のローンに子育てに、会社に行けば中間管理職として上からも、下からもガツガツくるし。ただ、なんとなく肌感覚で「40代」をどう生きるかでその後の人生が決まってくるなって感じますね。たけし軍団の東国原さんも40歳からでしたよね。頭角を現してきたのは。

そんなこと思いつつ、ネットで読書する本をリサーチしていたら、このタイトルの本が210円で売られていたので、「安いし読んでみるか」くらいの感覚で目を通してみました。そこで共感できたことが書いてあったので紹介させてください。

40代ではじめなかったことは、50代以降もやらない

ということが本には書いてありました。50歳以上になったことがないのでなんとも言えませんが「体力、気力共に新規の何かを立ち上げるのに相当大変なんだろうな。」っというのがなんとなくわかります。念のため、自分の両親に確認してみたところ、「それ凄くわかる!!その本読んで正解だよ、あんた」って回答が帰ってきました。「時間がない」、「お金がない」というよりは「今更いいよ」っていう気持ちになってしまうらしいです。うちの母いわく。

本に書いてあることを細かく見てみると、総じて「積極的になること」、「程よく手を抜くこと」が書いてありますね。それを自分のペースでできるようになるのが「不惑」ということなんでしょうね。

新しいことにチャレンジし、継続すること

仮にチャレンジしても続かなければ、もったいないのでつづけられそうな事を少しずつチャレンジしましょうと本には記載してあります。継続して習慣化にしてしまえばよいんです。私が今、おこなっているのは「禁煙」と「ダイエット」です。40歳手前で、何かはじめようと思ってチェレンジしてます。ダイエットは自分の食生活を見直しました。先ず、炭酸飲料を大量に飲むくせをなくしました。次にチョコレートも我慢してます。

それだけで、先ず体重が増えることはなくなりました。後は、「お腹が一杯になったら残すこと」です。別に捨てるわけではなくとっとけばいい話で、「残さずたべなさい」というのは子供の仕事ですよね。高校卒業時は62キロだったのが、今は76キロありますから。「ここで踏みとどまらないとまずい!!」っと本気で思っていたので、この本には背中を押されました。

今のところ、継続してできているのでつづけていきたいと思ってます。この記事みてくださってるあなたも何かはじめてみましょうよ。本当に50代以降になってからだと立ち上げの部分が余計苦しくなるだけですから。

40からの第二ラウンドのビジョンを描けるか!?

これ、「まじめに考えなくちゃいけない年なんだなあ」とつくづく思いますね。たとえば、あげると以下のようなことです。

・年金のこと

・貯金

・両親などの介護のこと。

・定年以降のこと(仕事をするのか、隠居生活をするのか)

まあなんというか10代の悩みに比べたら、リアルな悩みですよね。あのころの悩みがちっぽけに思えます。本に書いてあることで確かにそうだなって思う事があるんですが、定年退職したあとに人づきあいがぱったりとなくなってしまう人が多いらしいんです。ですから、職場以外の人間関係をちょこちょこと築いていくべきだと記載してありました。

あとは、定年後に仕事をするのか、隠居生活をするのかという点では、自分は「仕事する派」です。あなたはどうですか。何か目標ありますか。なければ今からつくりましょう。私も「仕事する派」と書いておきながら、どんなことやるかは今から、じっくりと決める予定です。

 

■まとめ

 

先ずは健康です。私は今、病気で休職してますが非常に悔しいです。「病気さえなければ、もっと色々とできるのに」って毎日思ってます。次に「やりがい」ですかね。もしかしたらこの記事読んでくれてる方と、定年後に仕事などでお付き合いがあるかもしれません。今は決め込まずに頭の片隅におきながら日々を送る。それくらいのゆるさが40代には丁度よいかもですね(笑)

 

 

-書籍

Copyright© Tsuchi Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.