ビデオ・オン・デマンドに詳しいサイト!

Tsuchi Blog

【朗報】レーシック後の眩しい光を軽減できるbuiレンズ眼鏡

レーシックの施術後って視界が

安定してなくて、紫外線や

ライトの光がまぶしいんだ。

なんかいい方法とかないかな。

 

・・という方いませんか?

そのお悩み、私が説明&対策まで

解説&提案いたします。

 

2006年にレーシックをうけて、

まもないころは私も同じような

悩みでしたので、信憑性は

あります。

レーシック施術後の光の眩しさは眼鏡で軽減できる。

 

buiレンズの仕組みは、

眼鏡レンズにネッツペック機能

という特殊技術を用いて、雲膜現象を

利用し、光のまぶしさを和らげます

私、実はレーシックを受けた後に、

眼科の先生に勧められて

buiレンズ眼鏡を使っています。

結論からいうと、効果あります

お勧めです!

 

buiレンズという無色透明なレンズの眼鏡をかけるだけ。

 

眼鏡屋かネットで購入できますが、

ネットの方が割安です。

 

今、軽くググってみたところ、

フレームさえ自分で用意すれば、

レンズの分だけ1万円程度払えば

手軽に手にはいります。

 

お店で購入となると、

両目で2~3万のレンズ代

だったきがします。

フレームの料金は又、別です。

 

その計算で行くと、店舗で

購入した場合は5万位入手する

のにかかりそうですね。

 

値段は高いが、それに見合った価値、PC作業にも効く

 

私がつけていた感想から

申し上げますと、とにかく

目が疲れないです。

 

眩しさも劇的という訳では

ないんですが、ほんのり光を

和らげてくれる感じがしました。

 

後は、ブルーライトレンズ

みたいに、青くテカらないので

周りの人達は特殊なレンズを

使用していることがわからない

です。

 

別にわかってもいいんですけど・・笑

 

但し、日中の運転なんかはやはり

 

 

サングラスのことはこちらのサイトに載ってます

サングラスの方がよくって。

 

サングラスのことはこちらのサイトに載ってます

【必見】レーシック 施術後に選ぶサングラス

 

■まとめ

値段はブルーライトレンズ

よりも高いが、buiレンズは、

それに見合うだけのスペックを

持ち合わせてます。

 

光から目を守ってくれている

ブルーライトレンズよりもかなり

見やすい印象を持ちました。

 

レーシック手術後の不安定な

時期が過ぎても、PC作業なんか

では重宝しそうです。

 

ということで、buiレンズを

使った眼鏡をかけて書いた

blogでした~

 

 

-

Copyright© Tsuchi Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.