ビデオ・オン・デマンドに詳しいサイト!

Tsuchi Blog

作品紹介

映画「orange-オレンジ-」を無料で見る あらすじ みどころ

オレンジ アイキャッチ画像

《本サイトの情報は3月1日時点のものになります。最新の情報はHPで確認ください》

悩んでいる人
僕は、土屋太鳳の大ファなので、ぜひorange-オレンジ-見てみたいな。無料で!
土屋
そういう悩みならお任せください

 

「月刊アクション」連載の高野苺による人気コミック「orange」を実写映画化。

未来の自分から届いた手紙をもとに、未来を変えるため奮闘する主人公の姿を描く青春群像劇で、NHK連続テレビ小説「まれ」のヒロインを演じた土屋太鳳と、その相手役となった山崎賢人が、再び主人公とその相手役という役どころで共演を果たした。

高校2年生の春、高宮菜穂のもとに10年後の自分から一通の手紙が届く。

そこには転校生の翔を好きになること、そして翔が1年後には死んでしまうということが書かれていた。

最初はいたずらだと思った菜穂も、手紙に書かれていることが次々に起こると次第に手紙を信じるようになり、26歳の自分と同じ後悔を繰り返さないため、そして翔を救うため、運命を変えようと動き始める。

「orange-オレンジ-」を動画で見る。DVD発売と動画配信

orabge-オレンジ-のDVDですが、2016年 6月15日に発売になっています。

DVD

動画配信

 

「orange-オレンジ-」を無料で動画配信サービス(VOD)をしている業者は以下になります。

サービス 月額使用料 無料視聴期間
U-NEXT 1958円 31日
dTV 550円 31日
amazonプライムビデオ 500円 30日
悩んでいる人
無料視聴できるサービスが3個あるのはわかったけど、どれを選んだらいいのかな
土屋
それでは簡単にサラッと各サービスを紹介します。

漫画も雑誌も楽しみたいなら「U-NEXT」

U-NEXT ログイン画面

出典:U-NEXT公式ホームページ

U-NEXTは見放題の動画は、140000本程度、雑誌70誌以上、漫画は20万冊以上のラインナップが揃っています。(漫画は全てが読み放題ではありません)

 

動画配信サイト(vod)の中では、マルチなサービスが提供されています。

31日間の無料視聴トライアルと無料視聴期間中に付与される600ポイントで、課金しないと読めない漫画や映画をみることができます。

「orange-オレンジ-」は無料視聴の「見放題」になりますので、ポイントを使わずに観れます。

U-NEXTで詳しいことをもっと知りたい方は次の記事で解説しています。

>>U-NEXTの無料視聴トライアルは本当に0円なの?【入会から解約までを解説】

 

>>31日間無料視聴してU-NEXTを体験する

クリックするとU-NEXT公式HPに移動します。

無料視聴体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

※31日間の無料視聴トライアル中で解約しても料金はかかりません。

 

価格とコンテンツの多さで他を圧倒するdTV

dTV ログイン

出典:dTV公式ホームページ

dTVは月額550円(税込)で約120000ものコンテンツを誇ります。

国内シェア率では、五本の指に入るNTT DOCOMOが提供する動画配信サービス(vod)です。

4k映像のコンテンツを楽しめ、画質と再生速度を調整できます。字幕/吹替の切り替えが楽などメリットは多々あります。

但し、デメリットもあり、 「見放題作品はマイナーなものが多く、観たいものは課金しないといけない作品が多いとのことです。

 

dTVの事をもっと詳しくしりたい方はこちら

>>dTVの動画見放題プラン、入会から退会まで解説

 

>>dTVの無料視聴トライアル30日を試してみる

クリックするとdTV公式HPに移動します。

無料視聴体験はいつ終了するかわからないのでお早目に

※30日間の無料視聴トライアル中で解約しても料金はかかりません。

 

amazonプライムビデオ

amazon prime videoのHP

amazon prime videoのHP

出典:amazonプライムビデオ公式ホームページ

月額利用料は年間プランで4900円で、月払いは500円 無料期間は30日間。 ※動画配信サイト(vod)の中で破格の値段です。

会員特典としてプライムビデオの他に18個もプライム会員特典をうけることができる(配送特典、音楽聴き放題サービスなど)

学割のサービスがよい。年間1900円(税込)で会員特典をうけることができます。(月額にすると160円以下)

プライムスチューデントに加入後にプライム・ビデオを視聴することで2000円分のクーポンがもらえます。(年間費が1900円なので、実質1年目はタダです。)   コンテンツの配信数は30000本以上です。

  <   同時視聴について>

・1つのアカウントで3台まで同時視聴ができる

・デバイスは1つのアカウントに10個まで登録できる

・パソコン、スマホ、タブレット、テレビで視聴できる

 

>>30日間無料視聴でamazon プライム・ビデオを体験する

無料視聴体験はいつ終了するかわからないのでお早目に

※30日間の無料視聴トライアル中で解約しても料金はかかりません。

 

土屋
これで紹介はおわりだよ。全て無料トライアルがついているから、まずは何処でもフィーリングの合いそうな所で楽しめるか、試したらいいよ。

ちなみに僕のおススメは、「U-NEXT」だよ。

理由は70種類以上の本も毎月読み放題だからです。

 

orange-オレンジ-のあらすじ ネタバレあり

10年後の未来。17歳の冬に翔は事故で亡くなっていた。手紙では翔を救えるはずだったのに、救えなかった後悔がある。それを無くすため、翔を救おうと決心する菜穂だったが、過去を変えたことで、手紙とは少し違う展開を見せ始める。

5月に入って、先輩に告白された翔。その日、菜穂は翔に消しゴムとシャープペンシルを貸した。消しゴムのケースの中を見ろと手紙に書いてあったため、中を見てみた菜穂。彼は付き合うかどうかを悩んでいる様子。自分の気持ちを正直に伝えろとあったため、ノートの切れ端に返事を書いて下駄箱に入れたが、時すでに遅く。翔は先輩と付き合うことになってしまった。

その日から翔を避けるようになってしまった菜穂。手紙にもそのように書いてあり、自分から声をかけて応えろとあったが、上手くタイミングを掴めずに数日が経過。頑張って声を掛けようとしたが、恋人である先輩に怒られてしまい、逃げ出そうとした菜穂。だが、そこへ須和と貴子、あずみがやって来て彼女を励ました。菜穂は走り出して、翔へと声をかける。ようやく彼と話すことができた菜穂。翔は先輩と別れようと考えていた。

物理の時間にタイムトラベルの話が出る。過去を変えても、新たなパラレルワールドが増えるだけで、未来を変えることができないと知った菜穂。この原理でいくと、後悔を抱え手紙を送った自分を、幸せにしてあげることができないということになる。

文化祭の最後にプールサイドで、翔と菜穂が2人きりで花火を見たらしい。この思い出だけは、消して欲しくないと書いてあった。菜穂は思い切って翔に2人きりで花火を見ようと誘う。すると彼は、はにかみながらそれを了承した。

文化祭当日、日が暮れて間もなく。花火の時間が迫っているという時、菜穂は3年女子の妨害に遭う。花火が始まっても尚、必死に片づけをする菜穂の前に、貴子とあずみがやって来て助けてくれる。友人達のおかげで、翔と菜穂は無事に花火を見ることができた。

夏祭りに遊びに来た菜穂。友人達が次々に来られなくなり、翔と2人で屋台を回る。神社でお参りをした後、雨に見舞われてしまい境内で雨宿り。翔の母親の話をちゃんと聞いて欲しいと手紙に書いてあった。菜穂は彼から話を聞こうと声を掛ける。すると、翔は重い口をようやく開いた。

精神を患っていた翔の母親。始業式の日に新しい病院へ一緒に行くはずだったが、彼は母親の面倒を見ることに疲れていたため、誘いに乗って帰宅しなかった。そのせいで、彼の母親は自殺してしまったのである。菜穂は彼にどんな言葉をかけていいか分からなかった。

菜穂は救うという意味が分からなくなり、手紙の最後のページを見てみる。
12月31日。翔はトラックの前に飛び出して事故により死亡する。それは、事故ではなく自殺だったいうのだ。思い悩む菜穂だったが、そこへ須和から連絡が入る。抱えきれなくなった菜穂は、須和に助けを求めることにした。すると、須和も10年後の自分から手紙を受け取っていたと言うのだった。

須和と菜穂は仲間達と結託し、翔が欲しいものを聞き出して彼の17歳の誕生日を皆で祝った。その後、仲間達は菜穂と翔の2人きりにし、翔に告白を促す。知らぬばかりは本人同士。菜穂と翔は両想いだった。

10月の体育祭で、リレーのアンカーをやった翔が転倒してしまい、クラスが負けてしまう。そのせいで、責任を感じてしまうらしい。
菜穂と須和は、翔にリレーのアンカーから外れるよう話すも、彼はやる気満々である。過去を変えて来た結果、少しずつ手紙との誤差が現れている今、手紙に沿ってばかりのやり方ではいけないのかもしれないと、話し合う須和と菜穂。そこへ友人達がやって来たため、2人は手紙の存在を明かし、皆で力を合わせることにした。

アンカーを翔として、前走者を仲間達で固めることにする。仲間達がバトンを繋ぎ、翔へと渡すのだ。彼らは手紙とは違う選択をした。
体育祭当日、元気のない翔を気遣う仲間達。そして、いよいよリレースタート。仲間達は次々とバトンを渡しつつ、翔へ伝言を頼む。そして、菜穂から翔へ。伝言とバトンを受け取った翔は爆走。転倒しかけるも1位でゴールした。

 

12月21日。菜穂と翔は喧嘩してしまう。その後、仲直りできずに、彼は亡くなってしまう。
翔の祖母が、風邪をこじらせ肺炎になりかけているらしい。彼にとって祖母は唯一の肉親だが、歳老いているため、いつ何があってもおかしくはない。暗い考えに囚われた翔に、菜穂は10年後にも会っているはずだからと簡単に考え、間違った言葉をかけてしまう。
菜穂は結局、怒った翔と喧嘩してしまうのだった。

12月25日。朝、仲直りできないままだったが、翔と挨拶をして寒いねと言い合った。これが彼とした最後の会話になってしまうらしい。
放課後、菜穂は翔を急いで追いかける。どうしても今話したいと言い募って、会話する機会を得た。菜穂は彼に告白し、どんなことがあっても嫌いにならないと宣言。だから一緒に生きようという言葉に、翔は泣きながら自分の不安を吐露し、菜穂を抱き返すのであった。

12月31日。いよいよ、運命の日。
翔は母親を亡くした日から絶望に囚われていた。だが、仲間や菜穂の存在に救われ気持ちを新たに、母親の部屋の片づけをしようとする。そこで、母親の携帯を発見。未送信ボックスにメールを見つける。メールには本文が無く、動画のみが入っている。それは、亡くなる寸前に母親が撮影した、反省の言葉が詰まった動画だった。

除夜の鐘を聞くため、仲間内で集まろうとしていたが、翔に連絡がつかない。仲間達はもしかしてと思い直し、街中を捜しまわった。
その頃、翔は自転車で坂を下り、トラックへ向かい自殺を図ろうとするも、不意に菜穂や仲間達と過ごして来た時間が脳裏を過り、急に死ぬのが怖くなって咄嗟に自転車のハンドルを切って助かる。その場に辿り着いた仲間達。友人の誰もが、涙ながらに彼を叱った。そうして翔は運命の日、死なずに生き延びることができたのである。

例えパラレルワールドでも、翔が生きている未来を。これが、10年後の菜穂と須和が望んだ未来だった。

 

「orange-オレンジ-」キャスト、スタッフ

キャスト

高宮菜穂-土屋太鳳

成瀬翔-山崎賢人

須和弘人-竜星涼

茅野貴子-山崎紘奈

萩田 朔-桜田 通

村坂あずさ-清水くるみ

中野幸路-鶴見辰吾

上田莉緒-真野恵里菜

成瀬-美由紀-森口瑶子

成瀬初乃-草村礼子

 

 

スタッフ

監督-橋本光二郎

音楽-大友良英

製作-市川 南

共同製作-戸塚源久 山本浩 岩田天植 吉川英作 髙橋誠 宮本直人

エグゼクティブ・プロデューサー-山内章弘

企画・プロデュース-石黒裕亮

プロデューサー-神戸 明

ラインプロデューサー-阿久根裕行

プロダクション統括-佐藤 毅

「orange-オレンジ-」のみどころ

12/31日に手紙の予言どおり、翔は母を自殺に追い込んだのは自分のせいと追い詰め、死ぬために自転車でトラックに突っ込もうとします。

翔の仲間は、翔が集合場所にこないし、携帯もつながらないことから「翔が死ぬのでは?」と予感がして皆で翔の家までダッシュします。

翔は死ぬために自転車をこぎ続けますが、菜穂や仲間との思いが駆け巡り・・・あとはあなたの知っている通りの「結果」です。

 

未来から手紙をもらった菜穂達は、少しづつですが手紙のアドバイスどおりに行動し、翔の運命を変えていくだけの思い出をつくったんです。

死ぬはずだった彼の運命を変えてみせた。みどころはまさにそこです。

「orange-オレンジ-の評判

twiterでオレンジの評判を検索してみました。

みず@mizu200ml·2月25日
個人的に、邦画の学生カップル(未満含む)でビジュアルの組み合わせが絶妙なのは
山﨑賢人×土屋太鳳(orange)
岡田将生×夏帆(天然コケッコー)
佐藤勝利×橋本環奈(ハルチカ)
です。

 

さな@5PVeeFViMSLZBUY·13分
orange久しぶりに見たけど超良かった。やっぱり大好き!
#orange
#けんたお
#土屋太鳳
#山崎賢人
#けんたお好きと繋がりたい

 

珠 玉子は電子妖精卵カップケーキバイオリン@tama_ko0721·1月30日
邦画はオレンジが一番好きです(*‘ω‘ *)
土屋太鳳さんの演技がしゅき

検索結果ですが、土屋太鳳と山崎賢人の組み合わせが評判いいというか、この2人を推している人がちらほらいました。但し、あんまりツイートが少なくて、

評価としては平均点というところなんでしょう。

 

今回は以上です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-作品紹介

Copyright© Tsuchi Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.