作品紹介

映画 「L change the World」を無料視聴する

L change the World

L 表紙

《本サイトの情報は2月29日時点のものになります。最新の情報はHPで確認ください》

悩んでいる人
映画 「L change the World」を無料で観たい

そんな願望を実現してみます
土屋

2008年に公開された「L change the World」は「DEATH NOTE」シリーズでキラと闘い続けた“L”を主人公にしたスピンオフ・ムービー。みずから死を選んだ彼に残された23日間の新たなバトルが描かれる。

わがままな天才児Lに扮するのは、シリーズを通してLを演じる、松山ケンイチ。新たなキャラクターとして、「SAYURI」の工藤夕貴、「日本沈没」の福田麻由子らが共演する。

「リング」シリーズや「怪談」の中田秀夫が監督を務める。

 

「L change the World」を動画で観る!DVD発売は?

 DVD

 

Blu-ray

「L change the World」は、DVDの視聴もよいですが、動画配信サービス(vod)の無料視聴がおすすめです。

会社名 無料期間 月額使用料 L change the World
U-NEXT 31日間 2189円 無料見放題
hulu 31日間 1026円 無料見放題
dtv 31日間 550円 無料見放題

悩んでいる人
L change the Worldは上記3社では「無料視聴」できるのはわかったけど、何処を選べばいいの?

それでは、この3社の特徴をさらっと解説します。
土屋

漫画、雑誌も楽しみたいのならU-NEXT

出典:U-NEXT 

U-NEXTは見放題の動画は、140000本程度、雑誌70誌以上、漫画は20万冊以上のラインナップが揃っています。(漫画は全てが読み放題ではありません)

 

31日間の無料トライアルと無料期間中に付与される600ポイントで、課金しないと読めない漫画や映画をみることができます。

 

「デスノート」は無料の「見放題」になりますので、ポイントを使わずに観れます。

 

U-NEXTで詳しいことをもっと知りたい方は次の記事で解説しています。

>>U-NEXTの無料トライアルは本当に0円なの?【入会から解約までを解説】

 

>>31日間無料でU-NEXTを体験する

クリックするとU-NEXT公式HPに移動します。

無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに。

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

全て見放題、60000本以上のコンテンツを綺麗な動画で!!欠点がないhulu

hulu入会画面

出典:hulu公式ホームページ

 

月額1026円(税込)で見放題。

 

60000本以上のコンテンツを揃えているhuluは、特にデメリットがないというほど、サービス内容は値段に見合ったものがあります。

 

あえてデメリットをあげろと言われれば、無料トライアル期間が"2週間"と短いことでしょうか。

 

特徴としては、海外作品が豊富であることです。独占配信の作品もあります。

 

huluの事をもっと詳しくまとめた記事があるのでこちらをご覧ください。

>>huluについての解説(トライアル、入会~退会まで)

 

>>14日間の無料トライアルを試してみる クリックするとhuluの公式ページに移動します。

無料体験はいつ終了されるかわからないのでお早めに

※14日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

 

価格とコンテンツの多さで他を圧倒するdTV

dtv入会画面

出典:dTV公式ホームページ

 

dTVは月額550円(税込)で約120000ものコンテンツを誇ります。

 

国内シェア率では、五本の指に入るNTT DOCOMOが提供する動画配信サービス(vod)です。

 

4k映像のコンテンツを楽しめ、画質と再生速度を調整できます。

 

字幕/吹替の切り替えが楽などメリットは多々あります。

 

但し、デメリットもあり、 「見放題作品はマイナーなものが多く、観たいものは課金しないといけない作品が多いとのことです。

 

dTVの事をもっと詳しくしりたい方はこちら

>>dTVの動画見放題プラン、入会から退会まで解説

 

>>dTVの無料トライアル30日を試してみる

クリックするとdTV公式HPに移動します。

無料体験はいつ終了するかわからないのでお早目に

※30日間のトライアル中で解約しても料金はかかりません。

何処の動画配信サイトを選べばいいのか

何処のサービスを使用するかは、あなたの好み次第です。

 

L change the World」は上記で紹介させていただいた3社では無料で視聴できます。

 

例えば、雑誌も漫画も楽しみたい人は「U-NEXT」で決まり。

 

それとも無料トライアルを終えたあとも引き続き、サービスを受けたい方で料金が気になる方は、dTVで決まりです。

 

又、「hulu」のように欠点がない動画配信サイト(vod)も魅力です。私のアドバイスは「全て無料トライアルを受けてみて決めればよいのでは」と思います。

 

「L change the World」の予告編あらすじ

L change the World」のあらすじ

最も信頼できるパートナーであるワタリ(藤村俊二)を失い、残り23日の生命となった“L”(松山ケンイチ)のもとに、幼い少年“BOY”がやってきます。

 

彼は、驚異的な進化を遂げるウイルスによって壊滅したタイの村の出身で、ただひとり感染しない特殊な体質を持ち、天才的頭脳の持ち主でした。

 

インフルエンザとエボラの特性を掛け合わせた最強のウイルスは人為的に生み出され、細菌兵器として使用されようとしていました…。

参照:dTV

 

L change the World」のキャスト・スタッフ

 

キャスト

L(エル)-松山ケンイチ

K(ケイ)/九条季実子-工藤有貴

二階堂真希(にかいどうまき)-福田麻由子

松戸浩一(まつど こういち)-平泉成

BOY-福田響志

小西朝夫(こにし あさお)-蔵正名僕

吉沢保(よしざわ たもつ) - 金井勇太

三沢初音(みさわ はつね) - 佐藤めぐみ

F(エフ) - 波岡一喜

加賀見シン(かがみ シン) - 石橋蓮司

駿河秀明(するが ひであき) - 南原清隆(ウッチャンナンチャン)

二階堂公彦(にかいどう きみひこ) - 鶴見辰吾

的場大介(まとば だいすけ) - 高嶋政伸

ワタリ - 藤村俊二

リューク - 中村獅童(声) (友情出演)

佐々木 - 田中要次(友情出演)

弥海砂(あまね ミサ) - 戸田恵梨香(友情出演)

レイ・イワマツ - 細川茂樹(友情出演)

スタッフ

監督-中田秀夫

脚本-小林弘利

音楽-川井憲次

共同脚本 - 藤井清美

製作指揮 - 小杉善信

製作 - 山路則隆、堀義貴、西垣慎一郎、平井文宏、松本輝起、小岩井宏悦、馬場清

 

「L change the Worldの見どころ」

"L"こと松山ケンイチのずば抜けた演技力

天才にして奇妙な人物Lを演じた松山ケンイチ。もうこれ以上ないってぐらい当たり役です。あの変でありつつ魅力的なキャラを演じられるのはお見事。

 

今回も甘いもの食べまくりのおなじみのLですが、それ以外に今まで見たこともない一面も見れます。

 

今回のLは走ったりします。

 

その走り方がどう見ても変です。チャリにも乗ります。

 

これもやっぱり変です。

 

ちょっとした動作に小ジャンプを使ったり、絶対に人差し指タイピングだろう! という変なタッチタイピングしたりとか、動作の全てが何だか変です。

 

だけど何故かかっこいいから不思議です。BOYと話すときだけ英語を使うLですが、そのシーンはすごいかっこいい。

 

 

「L change the World」の評判は!?

@takatsu807·2月13日
#好きな邦画とりあえず9本

L change the World
CASSHERN
黒執事
ザ・マジックアワー
Sweet Rain 死神の精度
スマグラー お前の未来を運べ
青天の霹靂
天国の大罪
BANDAGE バンデイジ

アニメを省いて実写化のみです

いそべもちもち@min_ch7xku4·2月12日
現状、
デスノートの
「L change the WorLd」
みたいですね。

生き残った少年みたいな
人間おらんのかな。

コロナ…

TOMATO@nyaa531コロナがニュースになった頃からずっとL change the Worldが頭に思い浮かぶ。松ケンならこの危機なんとかしてくれるかな?
午後3:25 · 2020年2月29日·Twitter for Android

 

 

twitterで「L change the World」で検索したところ、「好きな邦画9選」というハッシュタグで、沢山の方に選ばれてました。

 

又、ウイルスが人に感染して死んでいく様がリアルであったので「怖い」という評価もあった。

 

2020年2月現在は、コロナウイルスが猛威を振るっており、「L change the World」のストーリーを思い出す人がちらほらと見受けられた。

 

全体的な評価としては4/5点位を皆さん、与えていた感じですね。

 

L change the Worldが気に入ったら見るべき映画

未だ見てない方は、当然におススメしますけど、「デスノート」と「デスノート the last name」です。

 

こちらの作品でも"L"こと松山ケンイチが、かなり効いています。

 

Lも天才ですが、あの演技力も天才的ですよ。本当に。

 

それでは今回は以上です。

 

 

 

 

 

 

-作品紹介

Copyright© Tsuchi Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.