ビデオ・オン・デマンドに詳しいサイト!

Tsuchi Blog

お得な情報

【小顔になる】耳下線 リンパマッサージで老廃物を流しちゃおう!

■リンパって何?

必要に応じて細胞組織から産生される液体のことで、身体中に張り巡らされたリンパ菅の中を流れています。

・リンパ液とは?

血液の中の血漿(けっしょう)が毛細血管から染み出して組織液となります。その液体がリンパ管に入るとリンパ液となります。

・リンパ管とは?

全身にはりめぐらされたリンパ液が通る管のこと。

・リンパ節とは?

リンパが流れるリンパ管の途中途中にあるリンパ節は、リンパによって回収されたさまざまなゴミをろ過する場所。

リンパについて

 

■リンパの役目とは?

血液が栄養や酸素を細胞に運び、代謝活動が行われ、その結果生じた老廃物や不要な有害物質を回収するのがリンパの役目。

リンパ節に老廃物がたまり、その流れがとどこうればむくみの原因になります。

 

■むくみとリンパの関係

リンパは、呼吸、筋肉運動、外部からの圧によって緩やかに流れています。そういったことから、外部からの圧、マッサージによるリンパ流しを習慣にすることでしない時に比べると

代謝にだいぶ差がつきます。そして運動不足になると、すぐに滞ってしまうのです。

リンパについて

リンパが滞ると、むくみや肩こり、疲労、免疫力の低下など、身体にさまざまな悪影響を与えてしまいます。逆にリンパが正常に流れていることで、老廃物の排出や細菌退治といった重要な役割を果たしてくれるので、こまめに流してあげる必要があります。

■耳まわりのリンパ節をマッサージする

図1.耳まわりのリンパ節

耳リンパ節

・マッサージの前に

上の写真のピンクの部分は、「耳下腺リンパ」が集まり老廃物が詰まりやすい場所です。顔のむくみやほうれい線の予防のために、この「耳下腺リンパ」を意識してマッサージをしましょう!

マッサージにおすすめなタイミングはお風呂あがりなどのリラックスした状態でおこなうのがおすすめです。

化粧水をたっぷり肌にふくませてから、マッサージ用のジェルを使うのがおすすめです。むくみ対策には、たまにではなく、1日1回継続してマッサージしていくことが大切です。

・マッサージをしよう

➀マッサージオイルやマッサージジェル等をお顔全体につけます

 

②フェイスラインからあごの下へ流します。

 

③あごから耳の下へ流します。

 

④目元からあご骨の下を通り、耳の下へ流します。

 

⑤目頭から半円を描くように、目尻、そして耳の下へ流します。

■サロンの利用もおすすめ

浅リンパと深リンパ

専門家の施術を受けることで、症状が改善すると同時に、マッサージのポイントや力加減がつかめます。

自分でリンパマッサージをする時に疑問点や不安な点がある人はサロンのセラピストに尋ねることもできます。

定期的にサロンですっきり流してもらい、あとは自分で老廃物が溜まらないようセルフケアをすれば健康的な日々を過ごせます。

-お得な情報,

Copyright© Tsuchi Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.