ビデオ・オン・デマンド(VOD)

dtvの無料視聴トライアルについて解説(入会~退会の仕方)も含む

dtv無料トライアルについて

dtv無料視聴トライアルについて

《本サイトの内容は2020年2月18日時点での情報です。》

dtvについて詳しく知りたい。安くて作品数がたくさんあるのはしってるけど・・入会~退会の仕方まで詳しく知りたい
悩んでいる人

土屋
そういった要望におこたえして、解説していきます。

 

dtvはエイベックス・グループが運営し、NTTドコモが提供する動画配信サービス(vod)です。

 

ドコモユーザーでなくとも登録できます。月額550円(税込)で映画、ドラマ、アニメ、音楽など120000作品が見放題になります。

今回は、dTVについての基本情報、評判、料金、メリットなどを紹介させていただきます。

dTVのの基本情報

dTVの料金プラン

dtvの基礎

dTVの基礎

dTVの売りでもある"料金プラン"ですが、月額税込で550円になります。

サービス名 料金 見放題作品 無料お試し期間 特徴
dTV 550円(税込) 120000本~ 31日間 月額使用料が安い
U-NEXT 2140円(税込) 140000本~ 31日間 毎月1200ポイントが付与
FODプレミアム 959円 5000本~ 1カ月間 毎月1300ポイントが付与

見放題作品の本数は日本の中では1番多いです。

dTVの口コミ

dTVの見放題12,000本は、音楽などのコンテンツも数に含んでいるため、そんなにおススメできる見放題作品は少ないです。

 

dTVは本数あって面白いっちゃ面白いが、新作が少ないんだよなー。。。月額500円

だから文句言えねーけど  葵(@aoi06057)  2017年6月19日

dtvは以前に比べて、日本映画も韓流も本数が半減してます、ちょっと少ないと感じるかも

有料も増えました。今後増やしてくれるかも?という期待ということで。。。

エルマージュ(@elmer0775)・2018年7月28日

dtvは本数少ないし対応悪い!huluはリアルタイム配信で本数も多い!

つなみにhuluは月に1000円笑

756(@756Gr)・2017年6月5日

Twitterでも作品が少ないというツイートが結構多いです。

但し、月額使用料を考えればしょうがないことかもしれません。

下手するとタバコを吸ってる方だと1箱あたりの値段とそうかわりませんものね。

dTVの作品のラインナップ

dTVの見放題作品の多くがマイナーなものが多く残念です。ちなみにU-NEXTだと140000本、Huluだと50000作品以上が見放題なので、作品数が多く感じますが・・・

海外作品を中心にみたい方はHulu、国内作品を中心にみたい方はU-NEXTがおすすめです。

dTVを使ってみた感想・レビュー

正直、月額550円は安いですが、それなりの価値しか感じられませんでした。

毎月ポイントが付与されないので、みたい作品を見るには課金しないといけないのも残念でした。

dTVのメリット

続いて、dTVのメリットをご紹介していきます。

その①:月額550円は動画配信サービスで最安値

その➁:4K映像のコンテンツを楽しめる

その③:画質と再生速度を調整できる。

その④:動画をスマホにダウンロードしておける

その➄:Fire TV/Chromecastを使用して、TVの大画面でも視聴できる

その⑥:画面が綺麗

その⑦:操作が簡単

その⑧:字幕/吹替の切り替えが楽

 

その①:月額550円(税込)は、他の動画配信サービス(vod)の半値程度です。

Amazonプライムビデオ 408円
dTV 550円
auビデオパス 607円
Netflix 702円
TSUTAYA TV 1,008円
FODプレミアム 959円
Hulu 1008円
DAZN 2041円
U-NEXT 2149円

その➁:4K映像のコンテンツを楽しめる

フルHD動画の4倍細かい映像のことを指します。

以下の端末であれば4K映像に対応しています。

【スマートテレビ/レコーダー】

dTV対応のスマート/レコーダー

※お使いの機器が4K再生に対応している必要があります。

【セットトップボックス/ストリーミングデバイス】

・ドコモテレビターミナル

・Amazon Fire TV

・AN-NP40

 

【スマートフォン/タブレット】

Xperia Z5 Premium SO-03H (OS 5.1/6.0/7.0)

Xperia XZ Premium SO-04J (OS 7.1/8.0/9)

Xperia XZ2 premium SO-04K(OS 8.0/9)

但し、WIFIか有線環境でないと4K映像を見る事はできません。

その③:画質と再生速度を調整できる(2.0倍速OK)

動画の画質と再生速度が可能です。動画配信サービス(vod)には珍しく、再生速度を「標準・1.5倍・2.0倍」から調整できます。

その④:動画をスマホにダウンロードしておける。

動画をスマホにダウンロードしてオフラインでみることができます。

その➄:Fire TV/Chromecastを使用して、TVの大画面でも視聴できる

AmazonのFire TV、GoogleのChromecastで動画視聴できます。

その⑥:画面が綺麗

dTVはHD画質なので、dvdと比べても断然綺麗です。一部の作品は4k/HDRにも対応で映像が綺麗。

その⑦:操作が簡単

早送り、早戻し、再生、一時停止、使うのはこの4つのボタンだけ

その⑧:字幕/吹替の切り替えが楽

画面右下の「字幕/吹替」をボタンで選ぶだけ

尚、一部の作品は「字幕のみ」の場合があります。又、英語字幕には対応していません。

英語字幕を楽しみたい方は「hulu]をおススメします

 

dTVのデメリット

dTVのデメリットをご紹介します。

その①:見放題でみれる有名作品が少ない

その➁:毎月ポイントがもらえない

その③:複数端末で同時視聴できない

その④:スクショができない

 

その①:見放題でみれる有名作品が少ない

見放題作品が日本ナンバーワンと謳っているdTVですが、見放題の有名作品が少ないです。

 

見たい作品が見放題じゃない時に、期待はずれだなと思ってしまうかもしれません。

 

その➁:毎月ポイントがもらえない

他の動画配信サービス(vod)だと、毎月ポイントがもらえてレンタル作品に使えるのですが、dTVではポイントをもらうことができません。

 

その③:複数端末で同時視聴できない

dtVは1つの契約で5台まで利用端末を登録できます。但し、同時視聴ができません。

dTVのよくある質問

dTVに関するよくある質問に答えていきます。

 

その①:作品数もユーザー数も日本一だけど、本当にいいサービスなの?

ドコモユーザーはかなりの確率で会員になるのと、値段が安いから暇つぶし程度にはなるということです。

その➁:無料視聴期間に解約してもお金はかからない?

31日間の無料視聴トライアル中に解約しても解約金はかかりません。

その③:登録にはクレジットカードが必要なの?

ドコモユーザーでないと支払い方法はクレジットカードしかありません。

その④:スクショができない

以前はできたが、最近のアップデートでできなくなった。

スクショができるサービスはFODプレミアム。

dTV入会から解約までの手順

dTVの無料視聴トライアルの登録から解約方法までご紹介します。

入会の手続き

dTV公式サイトから31日間おためしを選択

dアカウントでログインする (もってない方はdアカウント作成)

支払い方法を登録(ドコモの方は携帯料金と合算できる クレジット、デビットが使える

利用規約に同意して「申し込みを完了する」を選択 受付日時と受付番号が表示される

手続き完了

退会の手続き

dアカウント(PCの場合、右上)

会員情報登録・編集

主なドコモサービスの契約一覧>サービス

おすすめサービス>dTV

解約手続きを完了させる

無料視聴トライアル中に解約した場合は、解約した瞬間から利用できなくなりますのでご注意ください。

解約完了のメールがドコモから届いているのか確認してみてください。

dTVのまとめ

・月額使用料は安いけど、見放題作品は少ない

・複数端末で作品を同時視聴できない

・解約手続きがややこしい

個人的には、そんなに動画など見ないが、暇なときに見る程度という人は使ってみてはどうでしょうか。

30日間無料でdTVを体験する

※クイックするとdTV公式HPに移動します。

無料視聴体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

※30日間の無料視聴トライアル中で解約しても料金はかかりません。

 

 

-ビデオ・オン・デマンド(VOD)

Copyright© Tsuchi Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.